あしたのふるさと但馬づくりの実現にむけて

但馬ふるさとづくり協会では、但馬特有の文化、暮らし、人情などを再発見し、今日的な価値を問い直すとともに、人と自然のかかわりの中から新しい但馬づくりに向けた取り組みをすすめるため、以下の3本の柱を軸としてさまざまな事業を展開しています。

■新しい但馬づくりを担う人材等の育成に関する事業(人材育成)
■交流促進による新しい但馬づくりに関する事業(交流促進)
■ 自然と調和した新しい但馬づくりのための自然環境保全活動に関する事業(自然環境保全)

但馬ふるさとづくり大学

但馬の自然・歴史・文化・人物などの分野の学習を通じて但馬の再発見、地域に対する誇りや愛着心を持ってもらうことを目的に但馬ふるさとづくり大学を開講しています。
1.実施時期 5月~11月
2.受講者数 80名~100名
3.内容   歴史やまちづくり、文化などたじまの幅広い内容を網羅しており、フィールドワークや制作体験なども行っている。


ニュース記事へのリンク

但馬検定

但馬の豊かな自然、歴史、文化等を次の世代に引き継ぐとともに、但馬通・但馬ファンを増やすことで、一人でも多くの方が但馬の魅力を発信し、但馬を訪れる人々に対するホスピタリティを高めるきっかけづくりを目的として、但馬検定を実施しています。

(1)実施時期   毎年9月
(2)受験種別   1級、2級、3級
(3)公式テキスト ザ・たじま


但馬検定

地域情報発信事業

各種広報媒体を多角的に活用し、但馬の観光、自然、イベント、ニュースなど但馬に関するあらゆる情報をタイムリー、かつ、わかりやすく提供しています。
 
(1)ホームページ「但馬情報特急」の運営・充実


但馬情報特急

(2)情報誌「T2」発行

但馬の情報誌「T2」

但馬ファンクラブ

但馬の魅力をPRし、来但者の増加を促すことを通じ、地域内外の住民の交流促進、地域活性化及び観光振興を図るため、但馬ファンクラブを運営するとともに、会員を通年募集しています。
(1)会費  1,000円(1年会員) 2,700円(3年会員)
(2)内容
  ・但馬内の温泉、観光施設等200以上の施設での割引・優待制度
  ・特産品のプレゼント抽選企画、3年会員へのプレゼント
  ・但馬の観光情報等を送付(年3回)


但馬ファンクラブ

たじま暮らし推進事業

但馬地域への移住・定住を促進するため、移住希望者向けの情報を各市町と連携して提供しています。

(1)たじま田舎暮らし情報センターの運営
  移住体験ツアーなどの開催、都市部での移住相談会の実施などを行う。
(2)ポータルサイト「ひょうご北部で暮らす」での情報発信
  移住に関するイベントなどの情報のほか求人情報や空家情報などを掲載


ひょうご北部で暮らす

自然環境保全活動に関する事業

自然環境保全運動等のための地域住民運動を盛り上げ、但馬の美しい自然環境を積極的に守るため、次の事業を行っています。
 
(1)魅力ある但馬の森・川・海・里環境保全事業
  「クリーン但馬支援事業」や「サケ回帰促進支援事業」として各活動に要する経費の一部を助成している。
(2)自然環境学習事業
  ホームページ但馬情報特急内に自然環境学習ができるブログコーナー「たじまのしぜん」をNPOコウノトリ市民研究所の協力のもと実施している。


たじまのしぜん

お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム